ホーム ブログ建築知識 新しい目覚め

新しい目覚め

偏食

甘やかさ努めてたんこととは
正反対が最近見られる。

アルドロシー。
この方、最近来て、新しい目を開い造らます。

コールヴィの
ボリューム
数平昌

そんななくても

とてもきれいでは話にならない 
もったいないくらいだ

かなり古い建物にも
時間を除けば、とてもいい 
気がする。

偏食である

新しい味に舌鼓を打ちれる。 "装飾"

食べ物をよりおいしそうにする
そのよう... 。 

カテゴリーの他の記事